6th Album
Nightbirds
2015.10
.25

01.coyōtl - ゆめどり

言葉を忘れた  檻ノ中
支配され尽くした 逃ゲラレヌ
生きる価値なんてなくて  終レナイ
サイレンが鳴り響く 夜ガ来タ

ゆらりゆらり揺れる
心の声が幾重にも
どう言って欲しい欲しいのかい?
ああ、呆れる。

答えは知らない だけども生きてる
この 衝動が 罪だと 言うなら what is right...?
土砂降りの雨でも wo oh oh-oh-oh
just call my name 壊れるまで


黒色に染まった 瞳フタツ
支配され尽くした  フリヲシテ
首輪を掛けられて  動ケナイ
朝が来る前に  逃ゲダシタ

ポツリポツリ落ちる
赤い涙が止まらない
どうして欲しい欲しいのかい?
ああ、笑える。

答えは知らない だけども生きてる
この存在が罪だと 言うなら what is right...?
嵐の中でも wo oh oh-oh-oh
just call my name 手を伸ばして

ひらりひらり消える
希望の光 また一つ
どうしたら良い
どうすれば
ああ、潰れる。

答えは知らない だけども生きてる
この鼓動が罪だと 言うなら what is right...?
焔の中でも wo oh oh-oh-oh
just call my name 消えゆくまで

 

02.Penetrate hero - 黒錆

目紛しい息苦しい 街の隙間で

竜巻のよううねる悪感情

絶え間なく 撒き散らす無数の靴底に

しつこく絡みついて離れないのさ

 

「正直者が馬鹿を見る」この通り

綺麗なやり方だけじゃ生きてけない

特に僕のように何もない凡人は

手段を選ぶ余裕なんてありはしない

 

輝きに飢え 道を外しても

この手で明日を掴み取る

 

駆け抜けていけ 闇の中を 只管 前だけ見つめて

紙一重で擦れ違う刹那を 味わえ

群れを出し抜いて 何もかも欺いて この拘泥を貫き通すだけさ

汚らわしくたっていい それで勝てるのなら

 

高潔で優美である事が大切なら

好きなだけそうすればいいんじゃないの?

昔は本当に憧れていただけに

眩しくて 真っ直ぐで 吐き気がするんだ

 

望めるなら やり直したいって今

はもうそれすら…

 

振り返るな 過去はどうせ 変えられやしない代物

後悔するくらいなら 1mmでも前に進め

「もしものこと」は 言うだけ無駄さ その傷は一生治りやしないさ

気にするくらいなら 隠してしまおう

 

振り向いたって 何もないさ それは既に ただの感傷

"あるはず"と言われた"幸せ"って何だったっけ?

僕を騙そうと 無数に散らばる 夢・幻を 逆に裏切って行け

立ち止まろうものなら お前が悪だ

 

駆け抜けていけ 闇の中を 只管 前だけ見つめて

紙一重で擦れ違う刹那を 味わえ

群れを出し抜いて 何もかも欺いてこの生命を貫き通すだけさ

どれだけ汚れたっていい 明日を掴めるなら

 

03.LZ - Tsunagi

織りなす光 同化してゆく

街の廃れを 写し出すかのように

吐息だけが 音を彩る

時間だけが 夜に溶けてゆく

 

Live or die 淡い 記憶

馳せた未来 あの時君は

Lave to zero 願い 妬み

枯れた声 錆びた歌を聞かせて

世界を紡ぐ

 

閉ざされた刹那の中で

残酷の救済を何度繰り返しても

悪戯に嘲笑う月が

美しいほどに嘘達を照らす

 

Laugh Z moonlight

 

 

If you can singing the twilight calors

my records starting to your true sound

However if there is one problem so

it is the weakness of the lying and your Z

 

 

霞む星達でさえ

煌めいた救済を幾度繰り返しても

壊されて滲むほどに

人の軌跡は最低のその先へ

 

We are here in and closed the moment

When I repeat many time relief, so I’m sure it is cruel

Moon laugh naughty killed a zest now

But, our illuminated lie is so beautiful moonlight

 

Lecored to Zero

 

04.(un)clIAr - 赤蜂 lyr.period

この目に映した 無数の色は

どこか汚れてて 目障りになる

ぼやけたレンズの 視界の中で

燻った心も 傷が増えてくばかり

loop it forever

 

笑うことに 怒ることに 意味があるのならば

描いた日常に染まれたはずで

何もなくて 何もなくて 涙を流してた

きっとまだ 私は透明

 

 

切り取った笑顔を 貼り付けていく

誰も気付かない 本当の私

過去の憧憬に 色を落として

表情(カオ)の変え方も わからなくなって

there're no emotion

 

いつも 目を伏せたくて 君が笑う顔さえ

色褪せて見えて切なくなるの

見つめていたいのに 見つめていたいのにねぇ

 

今私が持ってるものは何だっけ?

いつか私が持ってたものもなくなって

ぼやけた視界の 雑多な色も消えてて

無色でさえも

 

笑う顔に 怒る顔に 意味が持てなくなって

描いた虹色を君が攫って

何もなくて 何もなくて 涙も枯れていた

きっとまだ 私は 透明

ずっともう 私は 透明

 

05.beyond the other side - おもち lyr.刻馬

固い誓い 胸に秘めて

叫ぶ心 遥か彼方へ

 

過ぎ去った時は戻らない

今度こそ行くよ あの先へ

 

風が僕を運んでく

山へ谷へ飛んで行く

孤独なたびだとしても

先を急ぐしかないさ

 

 

流れ暮らす 民を嘆く

おぼろげでも 叶わなくとも

 

運命の示す道しるべを

頼りに知らぬ道を行くよ

 

答えなどあるのだろうか

迷い巡り歩いてく

遠い空見上げては

噛み合わぬ世界ほどいてく

 

 

風が僕を運んでく

山へ谷へ飛んで行く

孤独なたびだとしても

先を急ぐしかないさ

 

答えなどあるのだろうか

迷い巡り歩いてく

遠い空見上げては

噛み合わぬ世界ほどいてく

 

06.〆切カノジョのラブソング - かへるぴょん

 

あたし今恋して もっとあなたのことを
知りたいの 教えてよ

背中を追いかけて 何処へでも一緒がいいの
気付いてる? あたしの存在(こと)を

心が 未完成のままで
素直な気持ち また伝えられない
残された時間 あとちょっと

誰もが泣けるお話 健気なカノジョ あたし
誰もが泣けるお話 追い詰められたヒト
特別スパイス 彩って 止められない


籠りっきりの部屋で ねえ? 何怯えているの
鍵なんか かけないで

締め出されてもね すぐにやって来る だから
意味ないって 分かっているよね

あなたが 絞り出した悲鳴(うた)が
心地よくて また虐めたくなるの
ラブソング歌って あたしの

誰もが泣けるお話 逃げて逃げてね あなた
誰もが泣けるお話 いたちごっこ 続いて
残酷スパイラル 巡って 小休止へ


Limit 近づいてきてる
叫ぶ声も 今じゃ気に入っているの

もう逃げられないわ

誰もが泣けるお話 追い詰めカノジョ あたし
誰もが泣けるお話 Limitまでもう少しね
エナジードリンク 煽って 

誰もが震える話 締切=カノジョ あたし
誰もが震える話 Limitはもう過ぎた
哀しみフレーズ 奏で
残酷スパイラル また繰り返して

 

07.カラフル - ギャル子P

 

川の向こうに人が暮らして 山の向こうに夢があるよ
海の向こうに希望はあって 色とりどりの世界を描く

1人きりで進む夜 道はないけど渡しが開く
通る道には花が咲いて 色とりどりの世界を描く

色付きのあるこの世界では 渡し無色透明で
色を求めて世界を廻る 渡しあなたに会うよ

 

 


丘の向こうはまだ見ぬ世界 捌くの端に涙がぽろり
森の中には神秘が眠り 知らない場所に世界を描く

Run to the world松明握り 揺れる陽炎まだ見ぬ世界
影の先にはまだ見ぬビジョン また来る時の印を残す

カタマリのあるこの世界では 渡し両手が不器用
1つ1つに気持ちをこめて 愛を積み重ねるよ
マイドリーム渡しはここに

 

 


転んでも立ち上がり 私何度も走るよ
痛みペイン 世界ペイント
夢を描くよ

色付きのあるこの世界には いつも真実は1つ
門の先には何があるかな マイホープ光の向こうに

カラフル色なこの世界では 空に虹が見えていて
あなたも虹を見ているのかな 会える日にちを待つよ
マイドリームあなたに会うよ